スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイプ2だった。

あいすさんが紹介していたものを勝手に拝借。ごめん。
エニアグラム。

自己分析って言葉は実はあんまり好きじゃない。
自分の気持ちを言葉でなんか表せきれないし、
ましてやWEB送信の文章なんかで表せない。

自己なんてものは、その時の感情状況体調天候睡眠時間
によって結構変わるものだし、
ほんの一時間前まで自分のことをグレートだと思っていても
だけどどうだいこんなにも自信をなくしている
ってこともあると思う。

根幹部分は変わらないっちゃあ変わらないから、
自分のことを考える意義はありますよ。
自己分析せずに自己分析を放棄するのは逃げてるだけだし。

自己を分析する時に結構怖いなぁって思ったのは、
自己の矛盾を認めないこと。
矛盾のないってのは綺麗なのだが、自分の意識に一貫性
なんてないと考えてます。
自分の概念・考えていることを正しく人に伝えることが
どれだけ難しいか。僕はできてません。

文章にすることで「自分はこうである」と逆に縛りつけな
いように。言葉で表した自分がすべてだと思わないように。

後は、人に表現することによって固まる自己ってあると思う。
B型は自分勝手で飽きっぽいって言われ続けたらこんなになるし。
ネガティブなことばっかり言っていたら、言葉に喰われるよ。


ちなみに自分のことは棚上げです。
できるんだったらもっとうまく世渡りしてるわー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かにそっすよね。流されずに頑張らなければ。

ちなみに・・・

ぼくも・・・

タイプ2でしたwww
プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。