スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

操者のススメ。

教員講座飲み会。

出身学部専門知り合い以上友達未満。色々織り交ぜて
これからは自分の考える先生になるために、そのための
手段としての採用試験合格を目指して、進むことになりそう。

ほんとに、ようやく講座が本当の意味で楽しくなる入り口まで
漕ぎ付くことができた。昨年の連中の力を借りたり、色々
気を遣ったりしてきたけどひとまず仮でも飲み会まで機能する
ようになったこの場は色んな参加者のいろんな思いを混ぜ込んで
進んでいけそうな気がします。

漕ぎ付くって表現を久々に使ったけど、言いえて妙な言葉だと思う。
漕いで、たどり着くためにはどこが到着なのかを明確にしていかなきゃ
いけないし、どこで休憩をとるのか今どの段階にいるのかを把握発信
共有していかなきゃすごいしんどい。

講座の一つの中継点としては、受講生自身が発信をして輪を作っていく、
自らが自分でもよくわかっていない学びという場に入って新しい価値観を
入れることを選択したそのときだと思う。
来年の4月に社会人になり社会の発展のための一石になる当事者意識
を講座と言う場で育ててもらえれば後はなんとでもなります。

そのためのイメージを作ってくれた昨年の受講生には本当に感謝です。
今年もいい先生候補がいっぱいいるぞー。
来年の仲間になるので仲良くしてやってくださいな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。