スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨川ホルモー読了。

今日は振休。
鴨川ホルモーを読了しました。

いやぁ久々に小説読んだわーと書こうと思ったが、最近は
宵山万華鏡とか1Q84とかを読んでいた。

まぁ物語系の話を読むのは深い理由もなく娯楽であり趣味なんですが、
あえて理由をつけると、現実逃避です。
さらに建設的な理由をつけると、ものがたるという構成が結構好きです。

多分1Q84とかはストーリーの理解以外に、何かが語られていると感じ
やすい小説だと思います。何を受け取るかは人によって違うしだから評価が
人によってわかれやすい。ものがたりにどんな意味を持つかは話してみないと
わからない。形ができないとわからないという部分でまさしくものがかたって
いると思います。

まぁそんなことも考えず、単純に鴨川ホルモーは面白かったです。
面白さは「もやしもん」とかに通じるところがありました。こんな大学
生活を送れると学生生活楽しいんじゃないのかなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1Q84のネタバレになる鴨だから白字。

1Q84は中盤まではミステリアスだが理解でき面白かったんだが、最後がよくわかんなかったなぁ。

女主人公が最後死んだと思うんだが、男主人公側には見た目が少女の女主人公が現れてるんだよな。あれ、なんでだろう?
あそこら編の解釈がよくわかんね。

返信も白字で。


「空気さなぎ」の物語の少女役を川奈が1Q84の世界で引き受けているって解釈じゃないのかなぁ。

青豆が川奈のドウタになったのかね。川奈がコミュニティーを飛び出した人。1Q84の中では、青豆がドウタで川奈がマギ。二人がお互いの存在を認識したところで、つながりができたとか?

あれ?となるとふかえりと川奈の関係がわからんくなるぞ。そもそもドウタってやつはリトルピープルがらみの存在よな。

うーん。また余裕があったら読み返します。
プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。