スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中が変わったか、自分が変わったか。

中国のGDPが8.9%だそうです。
なんやかんや言われても、成長しているのは、国内の需要が
あるからやなぁ。

ちなみにGDPはウィキぺディアさんによると
国内総生産
 =雇用者報酬+(営業余剰・混合所得)
  +固定資本減耗+(生産・輸入品に課される税-補助金)
だそうです。

しかししかし、僕が大人になったからか、GDPって言葉を頻繁に聞くように
なったのは本当に最近のような気がしてきたぞ。
経済効果って言葉も最近から聞き出したような気がする。

阪神が優勝するのは金額に換算されるものではなくて、お祭りだった
ろうし、Jリーグが開幕されるのは、サッカーが日本で盛んになるうねり
の一つだったと思うぞ。

なんでもかんでもお金に換算されるようになったのは、最近のことなのか
それとも自分が大人になって、色んなことがお金に換算されているという
事実に気がついたのか、どちらだろう。

個人的には、前者の意見を信じたいです。そっちのほうが救いがある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。