スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1998年5月ぱっくんぽっけ。

ぱっくんぽっけ

帰省中にあんまり沢山本を持って帰らないので、家にある昔の本やらチラシやらの文字を
見ることが多いです。

一人暮らしをして大概時間が経つので、ほとんどのものが懐かしい感じに。
上のぱっくんぽっけは中古ゲーム屋のわんぱくこぞうが発行していた、広報誌みたいな紙。
文字を追うのが好きなので、よく読んでいた。

紙面の中にコラムとかあるけど、今は殆どブログなどネット経由で読める楽しめるものに
なってしまったんやなぁ。昔は、コラムを読むことは然るべき手順とルートを踏まないと
読めないものだったのに。そう思うと活字の流通量は以前とは比べ物にならないくらい
増えているんだなぁと実感。

そして1998年5月のコラムは「経済の調子が悪いけど、ゲーム業界はそんなかでも比較的
ましなのかも」みたいな内容。いやぁもうずっと不景気不景気って言っているんやねぇ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。