スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縛られない生活。

ひょんなことから、ワイヤレスマウスをもらった。
使い始めて数週間経つ。便利。

キャリア関係の講座をひっさしぶりにしたんですが、パソコンとマウスがコードに
繋がれていないだけでここまで、身体表現(ジャスチャーや問いかけ)が増えるのかと
思った。テーマや伝えたいことを絞る縛るは必要ですが、プレゼンテーションでの
物理的な縛りは邪魔以外の何者でもなかったのだなぁと理解。

ワイヤレスにするだけで、使用用途が革命的に変わったものは結構ある。
デジカメで撮った写真をすぐにパソコン上に保管できる、無線LAN機能付きSD
カード「Eye-fi」や無線LAN機能がついていて、データをすぐに反映できる体重計、
WiFi Body Scale」どれも、ワイヤレスにすることで、そこに本来あった作業を
全く0にしてしまった。

パソコンの色々が面倒なのは、ルーチン化や自動化がされていないからで、
ほんの数クリックを減らすことで、パソコンの活用は広がると思う。
つぶやく炊飯器やつぶやくエアコンはきっと数年後には商品化されて、エアコンの
付け忘れの確認は外でエアコンのつぶやきを見ればわかるようになる。

効率よくパソコンを使うために、そのものの知識が重要で、パソコンという
ハードを鉛筆ノートなどの様に、意識せずに活用するためには、意識的に
パソコンに触れる必要があるという矛盾。面倒な数クリックを、0クリックに
するために、誰でもとは言い難い知識と、パソコンを使ってそういう作り込みを
したいと思える嗜好が必要になります。

誰でも彼でも同じように、使えない部分でパソコンはまだまだ、白物家電には
到底追いつくものでもないし、そもそも競う部分でないのかと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。