スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イノベーションとは。

小学校時代。林間学校のレクリエーションにて。
ムカデ競争とかなんか色々あったんだけど、記憶に残っているのは「紙を一番遠くまで飛ばせた人が勝ち」っていう学級対抗競技。
学級から一人ずつ代表で出て対決する。

みんなが色々な紙飛行機を作っていた。まぁあの時学校のいないプリントで紙飛行機作るのは流行っていたし、先生がたもそれを知っていたのかもしれない。

場所は体育館だから風の邪魔は入らないんだけど、飛距離は人によってすごい差が出る、A4用紙だったから、細長い飛行機もあれば、スタンダードな飛行機もあり、よく飛ぶ飛行機もあれば、一回転してマイナスの飛距離になった飛行機もあった。

そんな中、最後に来たのが我が学級。

我が学級代表は、紙を丸めて投げた。
他クラス・先生「…」、うちのクラス「ヾ(*´∀`*)ノ」。

今でも、あの瞬間の( ゚д゚)具合は相当覚えていて、子どもながらに「頭がいい」とか「機転が利く」はこういう事なんだと思った。いま、そのクラスメイトは何しているんだろうなぁ。

今でもイノベーションとか、発想とかそういう話を聞くたびに思い出すのがその事です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。