スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みずが甘い。

大学の帰りは、川沿いを自転車で走って帰るが、今年は頻繁に蛍を見る。
蛍かー。地元は住宅地だったこともあるし、そもそも川がないので、日常で蛍をみるなんてなかったもんなー。
蛍はすっごい田舎にしか存在しない、めだかの学校とか、カブトムシとかと一緒にレベルでした。さすが大都会岡山。許容レベルが違う。

蛍を初めてみたのは、高校生1年生の時。文化祭の打ち上げで泊まったコテージが初めてでした。
あれからだいぶ経つけど、あんまり自分の中で何かが変わっている感じがしないのが、いいことなのか、悪いことなのか。
自分の今までで一番大きい区切りが、高校まで-高校以降の区切りで、今のところその当時のような大きな区切りはない状態。そら変化はあることはたくさんあるけど、「高校生活みたいな(地続きで大学生活のような)仲間や社会を作りたい」っていう部分が全然変わらん。

思えば遠くに来たもんだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。