スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいコーヒーのいれ方。

インスタントコーヒーがあまりにあまりなので、ある時からコーヒー豆を家で挽いて、タンブラーで持って行っています。コーヒーミルとか買い揃える前は、「豆から挽くのは面倒そうだし、毎日続くか?」とも考えたけど、気がつけば3年くらいほぼ毎日タンブラーに淹れています。習慣になったのもそうだけど、それ以上にいい製品に恵まれてた。思っていたより作業も手入れも簡単で、重宝しています。


Kalita セラミックミル C-90 (ブラック)Kalita セラミックミル C-90 (ブラック)
()
Kalita (カリタ)

商品詳細を見る


ZOJIRUSHI ZUTTO コーヒーメーカー EC-DB50-SA シルバーZOJIRUSHI ZUTTO コーヒーメーカー EC-DB50-SA シルバー
(2009/01/11)
象印

商品詳細を見る


Melitta ステンレス キャニスター MJ-2156Melitta ステンレス キャニスター MJ-2156
()
Melitta (メリタ)

商品詳細を見る


うちは近所にコーヒー豆を売っている店があるので、ブレンドを1kg買って適宜挽いてキャニスターで保存。毎日500ml飲んで、大体1ヶ月くらいで購入した1kgのコーヒー豆を消費する感じ。
ミルを使うのは一週間に一回ほど、翌週分をまとめて粉にしてキャニスターに保存をして、毎朝メーカでその日分を作っています。

インスタントや缶コーヒーよりも美味しいです。ほんとは毎日豆を挽いて淹れるのがいいんでしょうけど、毎日続ける自信がなくそれは妥協。小銭も出て行かないので気持ち的にもちょっと楽。実際にだいぶ経済的です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美味しいコーヒーの入れかたという本かと思いました。笑

No title

タイトルで迷い、こうなった(笑)
本は2nd seasonから読んでないなー。いまどうなっているんだろう。
プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。