スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブレット=自分テレビ(辞書機能付き)。

Nexus7が日本でも発売されて、にわかにタブレット熱が高まってきてるみたいだ。多分自分が興味を持っているからそっち系の情報が入るってことだけだと思うけど。kindleを個人輸入してまで購入した(今考えたらなぜそこまでやったのかわからない)僕としてはつい即購入したくなったけど、いやいやiPodtouch予約しただろう自分ってことで泣く泣く我慢。ビックカメラで在庫なくてよかった。あったら家に迎え入れていたかもしれない。店頭機を触った感触はかなり、いや相当良かったのですよ。

7インチの台頭は、タブレットは電子辞書に近い位置づけになると思っています。持っていたほうが便利で持ち歩いている人も多いけど、皆が持つものじゃないよね的な感じ。気軽に持ち運ぶには300gを超えると辛い。Nexus7でもギリギリアウトだと思う。

ipadやtouchなど各サイズのタブレットを持ってみて感じることは、これはプッシュされる情報を得ることを得意とする機種ということ。何をプッシュするかを自分で設定しないと電子板切れに近い存在になるんだということです。そしてその特徴自体が購入する人を選別してしまうんだろうなぁ。スマートフォンみたいに爆発的に普及することはないんだろうなぁと想像しています。

自分で何をプッシュするかを決めるって、つまりRSSリーダーを使うしかないと思うんだけど、これを万人がビデオ予約とか電話をかけると同じ位に浸透するのってまだまだ時間がかかると思う。つかそこまで必要とされているのかもわからない。そうよねー、プッシュ型って言っても基本的に文章だもんなーテレビより情報量が多いから僕はニュースは文字中心だけど、意外とここら辺がタブレットの一般普及の鍵かもしれない。文字と画像と映像をタブレット向けに融合させていくこと。となるとやっぱりコンテンツの充実になるのか。

ということを、Nexus7を見てうだうだ考えています。iPadminiはスペックによっては気がついたら家にいるかもしれない。Windows8はUXやコンテンツが今のタブレットレベルでしか提案できない場合、うまく浸透しないと思う。数百gもするタブレット持ち歩くならスマートフォンでいいよ。文字入力が必要だったらウルトラブック持ち歩くよ。みたいなどちらに媚びようとしてどちらの用途にも選ばれない、コウモリOSにならないことを祈るだけです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。