スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Androidをポメラっぽく使う。

どうにも文章を書く気が湧かない。これはいけない。どうにかして文章を考える機会を作らなければ。
ということで、眠っていたAppleのワイヤレスキーボードを引っ張り出して、通勤中等で使用してみることにしました。ワイヤレスキーボードはiPad活用の一環で昔に買ったのですが、iOSのIMEはキーボードでは使い勝手が悪く、活用を諦めてました。

Androidで使ってみるとパソコンの文字入力と同じ感覚で違和感がなく入力できる。画面が小さなポメラみたいな感覚で文字を打ち続けられる。
これは便利ということで、最近はワイヤレスキーボードを持ちだして、通勤の合間とか気が向いた時にパタパタ文章作ってます。場所が変わると気分も変わり、書きたいことも出てくるので、この習慣は続けばよいなあと思います。

どっかで見たけど、英語圏は漢字文化圏の様な複雑な文字変換の概念がないため、文字入力画面を見る必要性が低いらしいです。だから画面を見ずにワイヤレスキーボードだけでラフに文章を打ち込んで、後から構成を入れるといった文章の作り方もできるらしいです。
そこまで便利にはいかないけれど、ふと思ったことを書き留めたりするメモ的な役割は十分に果たせるのではと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。