スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考をまとめる、アウトライナー。

文章で考えをまとめる際に、アウトライナーを使い出した。

車内で文章を作ったりするのに、メモ帳やEvernoteではどうにもやりづらい部分があり、何か良い方法がないかと探していたところ、アウトラインの考え方にたどり着き、試していますが、結構便利。

アウトライナーとは、アウトライン(概要)を作ることに特化したソフトのことで、文章を一行ごとに独立していると見立てて、操作できるソフトです。アウトライナーには基本として、「表示」「折りたたみ」「組み換え」の三つの機能を持っています。

アウトライナーは、文章で物事を考えるのに適しているソフトだと感じてます。文章が「折りたたみ」「組み替えられる」ことを容易にしただけで、文章で考えることが楽になるとは思わなかった。
折りたたむことで、大きな文章の流れを確認でき、組み替えることで、文章をトップダウンとボトムアップ両面から考えることが容易になりました。

Evernoteはノート間で相互作用があるが、workflowyは文章間で相互作用があると感じます。
死に文章(トピック)が別の項目で蘇り活用できることは、Evernoteにはない経験でした。
Evernoteは日記等、単純な文章の蓄積は得意だが推敲は苦手なので、ブログの文章を作るには不向きだったんだなあと感じました。今は、遂行するフロー的な文章はworkflowy、日記等書きっぱなしの文章はストックとしてevernote、と使い分けてます。

久々に使い込んで見ようと思ったソフトです。こういうのを見つけると、PCSSのリーダーミーティングとかで試してみたら面白かったかも、とか思ってしまいます。

ソフトウェアは僕はWorkFlowyを使ってます。端末に縛られずに更新できるから便利です。
ポータルな説明がないので、使い方は個人のブログや書籍を探す形になります。
「単純作業に心を込めて」「アウトライナー「WorkFlowy」の使い方・活用法(NAVERまとめ)」

利用するには登録が必要でいわゆるフリーミアムモデルです、初期登録可能トピック数は250トピック/月です。
下記から登録すれば初期作成トピック数が500まで増えます。僕も250トピック増えます。
1ヶ月使ってみて、100トピック位なので、まずは500トピックあれば、試している途中でトピックが月上限を超えることはないのではないかなぁと思います。興味がある人はぜひ。
https://workflowy.com/invite/364d2530.lnx
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。