スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持っててよかった2級FP。

仕事の上で取得して良かったのはキャリアカウンセラーと宅建ですが、私生活においてはぶっちぎりでFP。
世の中便利になって色んな情報はネットで探せば出てきますが、断片的な知識の集合でしかなくて下敷きの知識がないと理解が難しかったりそもそも記載が間違っていたりすることがあります。

FPはその下敷きの知識を身につけるのに最適な内容だったなあと。
28歳というそれなりの年になり回りの環境も変わっていく中で、税金や保険の話はついてまわってます。
新刊や話題本を何冊も読むより、時間をかけてFP3級を取得する方が何倍も役にたつと思います。

FPの参考書は今は辞典代わりに使っています。関連分野がまとまっているからわかりやすい。
資格勉強の際に使っているから、何が書いてあるかおぼろげに覚えているし、メモがあるから思い出せる。

保険にしても何にしても色んな特徴を持った商品があります。どれが自分に必要なのか理解できる、また比較検討するための知識を他人の受け売りではなく自分で持っているというのは、相当ありがたかったりしています。

最近そういう自己研鑽的な勉強を怠っているので、また何か勉強しなければと思ってはいるところです。
思っているだけじゃだめなんだよなあ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犬

Author:犬
ごゆるりと。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
タグ

市況雑感 Evernote 書評 原付一人旅 iPhone キャリアカウンセリング Mac ライフログ kindle 

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。